お悩み別症例

お悩み別症例

冷えの予防

冷えは万病の元です。冷えの原因には、大まかに3つあります。

  • (1)血流がわるい人。
  • (2)血虚(貧血)の人。
  • (3)冷飲食をしている人、水毒のある人。

(1)(2)(3)すべて当てはまる人もあります。話を聞いて何が原因かを見ていきます。

糖尿の予防

病院で、血糖値やヘモグロビンA1Cが高い人は、食事療法と運動をするようにと指導されていて、それを実践しても下がらない、インシュリン注射を打っても下がらないという方、食べたらダメとわかってはいるが、ついたべてしまって血糖値が下がらない方は、冷えて機能が落ちている、代謝が悪い、血流が悪いなど、その方の原因に合った薬と食養を提案させていただきます。

視力の予防

肝の異常は目に現れます。例えば、白目の色 が青いと、15歳以上では血虚とみます。肝は血を貯蔵して全身に栄養を送る働きがあります。その作用が弱いため、白目上の毛細血管から瞳に栄養と酸素を送 る量が減ることにより目の機能が落ちて、目の疲れ、視力が落ちた、老眼などの症状が出てきます。

また、腎陰虚の状態になると、目の乾き、白内障などの症状が出てきます。

Top